本文へスキップ

平成30年度の活動報告report

平成30年度 埼造協第5回理事会及び日造協県支部第3回幹事会をそれぞれ開催しました
(2019.3.27)    

平成31年3月27日(水)埼玉建産連研修センター102会議室で開催しました。
平成31年度事業計画及び予算案の審議、事業報告等を行いました。

森林公園緑道指定管理者イベント「春の健康ウォーキング教室」を開催しました
(2019.3.23)   

平成31年3月23日(土)森林公園緑道入口の広場にて、春の健康ウォーキング教室を開催しました。
NPO法人日本ゆる協会講師の小林真理子氏をお招きし、健康効果の高い「ゆる体操」を取り入れたウォーキング教室を開催しました。当日は曇天で気温も低く生憎の天気でしたが、14名の 参加者がありました。小林講師の指導のもと、「ゆる体操」を実際に行い、体が軽くなるなど、健康への効果を実感しました。


所沢航空記念公園 彩翔亭 日本庭園について学ぶ研修会を開催しました
(2019.3.20)     

平成31年3月23日(土)(株)東京ランドスケープ研究所の青島利浩氏を講師にお迎えして「彩翔亭 日本庭園について学ぶ研修会」を開催しました。彩翔亭の設計者である青島氏より、彩翔亭の設計意図を直接おききすることができ、貴重な体験となりました。


    

大宮第二第三公園指定管理者イベント「春の寄植え教室」を開催しました
(2019.3.16)   

平成31年3月16日(土)大宮第二公園で、(一社)日本ハンギングバスケット協会埼玉県支部の照井昌子氏を講師にお迎えして、「春の寄植え教室」を開催しました。色とりどりの春の花で、素敵な寄植えが完成しました。




     

日造協 植栽基盤診断業務 実地研修会を開催しました(2019.3.13)   

平成31年3月13日(水)県営新たな森公園整備地(春日部市)で、植栽基盤診断士の横山浩行氏(横山造園)、中村国雄氏(東農園)、成田大悟氏(大門造園)が講師となり調査器具を使用した実地講義を行いました。(受講者9名)。後日、報告書を埼玉県大宮公園事務所に提出し、植栽基盤診断士の普及啓発活動を行いました。


日造協 全国造園デザインコンクール入賞作品・記念品を持参しました(2019.3.6)

平成31年2月17日(日)東京グリーンパレスで表彰式が行われ、県立熊谷農業高校3年の若原千花子さんが最高賞となる国土交通大臣賞を受賞しました。また、3月6日(水)森川昌紀支部長・高木俊之副支部長が児玉白楊高校及び熊谷農高を訪問し、他の受賞者に賞状とトロフィーを手渡しました。


左から、熊谷農高 土金徳治先生、若原千花子さん(受賞者)、国交省 五十嵐康之室長、
田村智美先生、森川昌紀支部長
   

日造協 「全国造園ファスティバル2018」を開催しました(2019.3.1)

平成31年3月1日(金)県営大宮第二公園の第35回梅まつりの会場で、日造協埼玉県支部の森川昌紀支部長、埼造協の渡邉進会長らが、来場者に花・野菜の種、日造協のチラシを配布しました。また、園芸相談・庭園樹の相談コーナーを設け、来場者に日造協や造園建設業のアピールを行いました。


平成30年度公園施設合同防災訓練に参加しました

南部支部
平成31年2月24日(日)県営戸田公園の防災訓練に参加。
森川南部支部長をはじめ、大野園芸興業、埼玉グリーンサービス、庭研、東光ローンコンサルタント、中田造園、東洋ランテックの6社が参加しました。


東部支部
平成31年2月2日(土)指定管理を行っている県営大宮第二公園の防災訓練に参加。
八雲造園、春秋園、緑栄の3社が参加しました。


平成31年2月22日(金)県営上尾運動公園の防災訓練に参加。
三枝東部支部長をはじめ、八雲造園、北部支部の矢口造園、中村植産造園の3社が参加しました。


西部支部
平成31年1月25日(金)県営川越公園の防災訓練に参加。
西山西部支部長をはじめ、渋谷造園土木、田島造園、大門造園、松本造園、山岸造園、植政造園の6社が参加しました。


平成31年2月14日(木)指定管理を行っている県営所沢航空記念公園の防災訓練に参加。
西山西部支部長をはじめ、榎本造園、大門造園、田中造園、並木造園、土方造園、植政造園の6社が参加しました。


北部支部
平成31年2月4日(月)県営熊谷スポーツ文化公園の防災訓練に参加。
三澤北部支部長をはじめ、藍造園、新井緑地建設、篠原造園、清香園、トップグリーン、日本グリーン企画、森緑園の7社が参加しました。


平成31年2月14日(木)県営こども動物自然公園の防災訓練に参加。
高木北部副支部長をはじめ、アート緑化土木、朝日緑化土木、北荒川緑地、松柳園、森林公園観光、国土緑工の6社が参加しました。


    

青年部会主催の研修会を開催しました(2019.2.20)

平成31年2月20日(水)大宮ソニックシティにて、埼玉県働き方改革推進推進支援センターの渡邉 智(あきら)氏を講師に迎え「働き方改革〜一億総活躍社会の実現に向けて」と題し、研修会を開催しました。

埼玉県働き方改革推進推進支援センター 渡邉 智(あきら)氏

大宮第二第三公園指定管理者イベント「作って、揚げよう!簡単!凧づくり」を開催しました(2019.1.26)

平成31年1月26日(土)指定管理を行っている県営大宮第二公園で、東部支部3社(八雲造園、春秋園、緑栄)が中心となって、「作って、揚げよう!簡単!凧づくり」を開始しました。子どもたちに凧作りを指導し、出来上がった凧を空高く揚げました。




2019年埼玉県みどりの団体合同賀詞交歓会が開催されました(2019.1.23)

平成31年1月23日(水)、ラフレさいたま4階「欅」で、埼造協・日造協埼玉県支部など、みどりの団体13団体による合同賀詞交歓会が開催されました。
上田清司埼玉県知事、齊藤正明埼玉県議会議長をはじめ、多数のご来賓のご臨席をいただき、約120名が出席して盛大に行われました。また、さいたま緑のトラスト基金、緑の募金に寄附を行ない、上田知事から感謝状をいただきました。


前年度に引き続き、オープニングコンサートを開催しました。


13団体を代表して、埼造協 渡邉 進 会長の挨拶


上田 清司 埼玉県知事のご挨拶


齊藤 正明 埼玉県議会議長のご挨拶


さいたま緑のトラスト基金寄附目録贈呈を務めた日造協 埼玉県支部 森川 昌紀 支部長(左)


緑の募金寄附目録贈呈を務めた日本植木協会埼玉県支部 高橋 英治 支部長(左)


乾杯のご発声 一般社団法人 日本造園建設業協会 和田 新也 会長


中締め 一般社団法人  日本植木協会 宍倉 孝行 会長


閉会の辞 一般財団法人 日本造園修景協会 埼玉支部 山中 丈士 支部長

平成30年度 埼造協第4回理事会 を開催しました(2018.12.7)

平成30年12月7日(金)浦和ロイヤルパインズホテル2階「さくらそう・ふじ」にて開催しました。
2019年埼玉県みどりの団体合同賀詞交歓会の開催について審議の他、平成30年8月から12月の事業報告を行いました。
     

県営大宮公園で地域貢献活動を実施しました
(2018.11.27)   

平成30年11月27日(火)今年度新たに埼玉県大宮公園事務所と東部支部31社が協定を締結し、県営大宮公園ボート池周辺で笹刈りを行いました。三枝東部支部長はじめ27社が参加しました。


平成30年度 街路樹剪定士 実技研修・試験が実施されました(2018.11.22)

平成30年11月22日(木)県営さいたま水上公園内駐車場にて行われました。(受講生26名)
午前の部(イチョウ)、午後の部(サルスベリ)に分けて講義と実技試験が実施されました。

午前の部(イチョウ)



午後の部(サルスベリ)

全国造園フェスティバル2018を開催しました(2018.11.14)

平成30年11月14日(水)の埼玉県民の日に、埼玉県庁で行われた「県民オープンデー」で、園芸相談コーナーを開設し、森川支部長、高木副支部長、遠藤幹事、中村国雄氏らが花の種、チューリップの球根等を約500名に配布し、造園建設業のPRに努めた。


平成30年度 街路樹剪定士 学科研修・試験が実施されました(2018.11.13)  

平成30年11月13日(火)埼玉建産連研修センター201会議室にて行われました。(受講生22名)
街路樹に関する基礎、剪定、病虫害、植栽基盤整備、安全衛生管理、剪定のケーススタディーの講義の後、学科試験が実施されました。

平成30年度 労働災害防止安全大会を開催しました(2018.11.5)   

平成30年11月5日(月)、埼玉建産連研修センター101会議室で、来賓3名をお迎えし、労働災害防止安全大会を開催しました。
 
  
開会の辞 深野 弘安全衛生委員長    渡邉 進会長の挨拶


優良事業所4社が表彰されました。
左から(株)松葉園、渡邉会長、(株)浦和植物園、(有)浜野花園


優良個人4名が表彰されました。
左から(株)八雲造園 情野洋平氏、宮部造園土木(株)宮部政夫氏、渡邉会長、
(株)マルナカ 金子峻也氏(代理 狩野専務取締役)、(当日ご欠席 (有)小林造園 小林永典氏)

来賓のご挨拶

   富樫産業安全専門館         田中建設管理部長       白石建災防事務局長


五十嵐健氏による記念講演
「建設産業の人材確保と育成の進め方」

森林公園緑道指定管理者イベント「樹木クイズラリー」を開催しました
(2018.11.3)   

森林公園緑道で、樹木クイズラリーを開催しました。
森林公園緑道がスリーデーマーチのコースに当たることから、協会のPR活動を兼ねて、樹木についてのクイズ10問を、約300名の方々に答えていただきました。

大宮第二園で、「スポーツフェスタ2018」が開催されました(2018.11.3)   

(公財)埼玉県公園緑地協会と埼造協が指定管理者となっている大宮第二公園で、「スポーツフェスタ2018」が開催されました。当日は、天候に恵まれ、約12,000人の来場者がありました。埼造協は、本年もパークゴルフ(無料)で参加しました。(運営に際しては、東光ローンコンサルタント(株)の遠藤代表の全面的なご協力とご指導いただきました。)パークゴルフは子供から大人まで、約430名の参加があり、大変盛況でした。


山口方面視察研修を実施しました(2018.10.26〜27)   

本年度の視察研修は、平成30年10月26日(金)〜27日(土)に32名が参加し、山口方面を視察しました。
初日は、第35回全国都市緑化山口フェア会場を視察しました。

埼造協会員30名と事務局2名が参加しました。


多目的ドームと花の谷ゾーン


会場に入ると、ウェルカムゾーンに、華道家・假屋崎省吾氏の生花写真が展示されていました。


山の外遊びゾーンの「わらアート」

庭のパビリオンゾーンでは、数々の庭園が出展されていました。

国土交通大臣 日本造園組合連合会 青年部会作


金賞 日本造園組合連合会 山口県支部作


(株)羽嶋松翠園作


2日目は、瑠璃光寺、秋芳洞、月の桂の庭を視察しました。

国宝 瑠璃光寺五重塔




次に、特別天然記念物の秋芳洞を訪れました。

秋芳洞


秋吉台のカルスト台地


最後に、月の桂の庭(防府市)を訪れました。

武家屋敷の庭として、1712年(正徳2年)に4代目当主桂運平忠晴により作庭されました。


通常は、年に2日しか拝観できないところを、日程調整の上、特別に見せていただき、十四代目当主の
桂良彦氏から、直接詳しいご説明をお聞きすることができました。特段のお礼を申し上げます。

平成30年度 刈払機取扱作業者安全衛生教育講習会を開催しました。
(2018.10.23)   

平成30年10月23日(火)県営大宮第二公園のちびっこ広場周辺で、林材業労働災害防止協会 技能師範 上野徳也氏を講師にお迎えし、刈払機取扱作業者安全衛生教育講習会を開催しました。参加者は39名で、修了後、受講生に修了証が手渡されました。

午前中の座学の講習の後、午後に屋外で講習が行われました。

39名の参加者全員が、刈払機を実際に使って講習を行ないました。

平成30年度関東甲信造園建設業協会協議会に参加しました
(2018.10.11)   

平成30年10月11日(木)山梨県富士吉田市のハイランドリゾートで、平成30年度関東甲信造園建設業協会協議会が開催され、約80名が参加しました。当協会からは、正副会長、事務局の6名が参加。8つのグループに分かれてディスカッションを行い、その後、懇親会が行われました。


平成30年度優秀施工者国土交通大臣顕彰式典が行われました(2018.10.5)   

平成30年10月5日(金)、港区メルパルクホールにて、平成30年度優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)を、本協会の会員である(株)田中造園 代表取締役 田中由晃氏が受賞しました。おめでとうございます。


    

日造協 埼玉県支部 県内農業高校への働きかけを行いました
(2018.8.10、9.27)   

平成30年8月10日(金)及び9月27日(木)、日造協 埼玉県支部 森川支部長、高木・田中副支部長が、県内の造園科のある高校5校(いずみ・杉戸農業・鳩ヶ谷・児玉白楊・熊谷農業)へ、「第45回全國造園デザインコンクール」への応募案内及び会員企業への入職について働きかけを行いました。

高木副支部長(左)、熊谷農業高校 韮塚光信校長(中央)森川支部長(右)
    

インターンシップ(就業体験)受入れを行いました(2018.9.25〜10.1)   

平成30年9月25日(火)〜10月1日(月)までの5日間、県立杉戸農業高校1年生28名を会員企業12社が受入れ、剪定作業等の指導を行いました。


    

大宮第二公園指定管理者イベント「香りロードのハーブの手ごね石けんづくり」を開催しました(2018.9.24)   

平成30年9月24日(振替休日)に、大宮第二公園1階ギャラリーで、香りロードのボランティアをお願いしている淀麻里さんを講師に迎え、ハーブを使った手ごね石けんを作りました。

親子連れで多くの方々の参加がありました。

素敵な作品ができあがりました。
    

所沢航空記念公園で「空フェス」が開催されました(2019.9.23)   

平成30年9月23日(日)県営所沢航空記念公園でイベント「空フェス」が開催されました。
当協会は、西部支部の西山支部長ほか、(株)田中造園、(株)榎本造園、土方造園(株)、(株)植清園、(株)大門造園、(株)マルナカの各社が参加し、賛助会員の(株)サイニチの協力の下、「高所作業車の乗車体験」を行いました。また、参加者(約300人)には風船を手渡し、大変好評でした。




大宮第二公園で生垣刈込講習会を開催しました(2018.9.19)   

平成30年9月19日(水)大宮第二公園内の生垣見本園で、青年部会研修の一環として、生垣刈込講習会を開催しました。講師に(有)浦和正光園・会長のの増戸弘氏をお迎えし、20名の会員が参加しました。



県営公園でボランティア活動を実施しました(2018.6月〜11月)

西部支部
平成30年9月11日(火)、県営所沢航空記念公園の北側、航空発祥記念館裏手の道路沿いで、西山支部長をはじめ西部支部会員15社が参加し、生垣の刈込等を行いました。





南部支部
平成30年9月12日(水)、県営戸田公園内の高台広場周辺等で、森川支部長はじめ南部支部会員23社が参加し、低木刈込等を行いました。





北部支部
平成30年6月25日(月)及び10月10日(水)、県営熊谷スポーツ文化公園内の東地区芝生広場周辺、西地区多目的広場で三澤支部長が中心となり、北部支部会員18社が高木・下枝剪定等を行いました。





東部支部
平成30年11月27日(火)、今年度新たに埼玉県大宮公園事務所と東部支部31社が協定を締結し、県営大宮公園内のボート池周辺で、三枝支部長はじめ27社が笹刈り等を行いました。




埼玉県への要望活動を実施しました(2018.9.4)   

平成30年9月4日(火)、渡邉会長、阪上・今井・西山副会長、飯島専務理事が、総務部長・環境部長・農林部長・県土整備部長・都市整備部長への要望活動を実施しました

加藤和男環境部長


篠崎豊農林部長


西成秀幸県土整備部長


野川達哉都市整備部長


伊田恒弘総務部入札課長

平成30年度 埼造協第3回理事会を開催しました(2018.8.3)  

平成30年8月3日(金)浦和ロイヤルパインズホテル2階「さくらそう」で開催しました。
平成30年度の埼玉県及び各政党への要望事項、視察研修等について審議をしました。

「花と緑に親しもう!2018」を開催しました(2018.6.16)

埼造協と(公財)埼玉県公園緑地協会が指定管理者となっている県営大宮第二公園で、標記イベントを開催しました。
前日からの雨で、屋外の催し(高所作業車乗車体験、ツリークライミング体験)は残念ながら中止となりましたが、様々な催しが行われました。


竹笛づくり体験 講師:荒川忍さん
ラッキョウダケを使ったオリジナルの竹笛づくりを楽しみました。


ハイドロカルチャー寄せ植え体験 講師:中川宏子さん

ペットボトルをリサイクルしたカラーサンドを使って、色とりどりの作品ができました。


ハーブの楽しみ方「ハーブのアレンジメント」
 香りロードのハーブを使ったフラワーアレンジメントを作りました。


「昆虫博士と学ぼう!カブトムシ編」
カブトムシの飼い方のレクチャーの後、参加者に幼虫を配布し、好評でした。

日造協 植栽基盤診断士補研修会が開催されました(2018.6.5-6)  

(一社)日本造園建設業協会関東甲信総支部主催による植栽基盤診断士補研修会・修了試験が埼玉建産連研修センターで開催され、埼玉県から7名が受講・受験しました。

今年度も土性判断の講義で、成田大悟氏(大門造園蝓法中村国雄氏(東農園蝓砲帽峪佞鯡海瓩督困ました。。

          

平成30年度 日造協県支部通常支部総会、埼造協定時総会を開催しました
(2018.5.24)

平成30年5月24日(木)、さいたま新都心「ラフレさいたま」で(一社)埼玉県造園業協会定時総会及び(一社)日本造園建設業協会埼玉県支部通常総会を開催しました。

埼造協の定時総会に先立ち、業績表彰4名、勤続表彰8名の表彰式が行われました。

業績表彰(4名)
左から、阪上清之介さん(蠕狭甕燹法土方芳夫さん(土方造園蝓法∨姪腸馗后∋害射隆さん(蠹貲星燹法番場克己さん(蠹貮隸犒檗


勤続表彰(8名)
左から、宮下清さん(北荒川緑地蝓法¬釼係男さん(蟆岷爛哀蝓璽鵐機璽咼后法遠藤恵美さん(蠖∪怯燹法∪仂緝陲気鵝淵Εズグリーン蝓法∨姪腸馗后塚越崇さん(衙姪腑愁螢紂璽轡腑鵝法黒田五男(蠧眦栂于酋酋函法∩雋嶌孤劼気鵝並臾遽犒欟酋鉢蝓法大塚豪さん(蠢暗膺∧園)

総会の審議事項では、「平成29年度決算の承認」に続いて、「役員の選任」について審議し、理事22名、監事3名が全会一致で承認されました。その後、別室にて第2回理事会を開催し、新会長に渡邉進氏、副会長に阪上清之介氏、今井正一氏、西山敏治氏、専務理事に飯島長壽氏、相談役に北田功氏が就任しました。


(一社)埼玉県造園業協会 渡邉進 新会長

埼造協定時総会に先立ち、(一社)日本造園建設業協会埼玉県支部通常支部総会が開催され、
「平成29年度決算の承認」に続いて、「役員の選任」について審議し、全会一致で承認され、
森川昌紀氏が新支部長が就任しました。

日造協 埼玉県支部 森川昌紀 新支部長

総会終了後、創立40周年を祝う埼玉県造園業協会及び日造協埼玉県支部の合同祝賀会が開催されました。
記念講演として、講師に岩矧X・ラ 前副知事をお招きし、「埼玉県における少子高齢社会の課題と対応」についてご講演をいただきました。


続いて、会場を移し、40周年記念コンサートでは、著名な演奏家である霧生吉秀氏のファゴット、雅江氏のピアノによる夫妻のクラッシック演奏が行われました。


渡邉会長の挨拶の後、上田清司知事及び齋藤正明県議会議長から祝辞を頂きました。

上田清司知事のご祝辞

埼玉県議会 齋藤正明議長のご祝辞

続いて40周年記念事業の一つとして、渡邉会長から「彩の国みどりの基金」への寄付目録を贈呈し、上田知事から感謝状が授与されました。



(一社)埼玉県建設業協会星野博之会長のご発声で乾杯。

         

平成30年度埼造協第1回理事会及び日造協県支部第1回幹事会をそれぞれ開催しました(2018.4.25)  

平成30年4月25日(水)建産連研修センター103会議室で開催しました。それぞれ、平成30年度定時総会、通常支部総会について審議を行いました。
          

    
このページの先頭へ

(一社)埼玉県造園業協会

〒336-0031
埼玉県さいたま市南区鹿手袋
4-1-7 埼玉建産連会館6階

TEL 048-864-6921
FAX 048-861-9641